車通勤をしたいのですが、どういった職種がありますか?

車通勤をしたいのですが、どういった職種がありますか?

車通勤をしたいのですが、どういった職種がありますか?

 

通勤は毎日の事なのでできるだけ楽な通勤をするに越した事はないですよね。実際に電車通勤と車通勤を両方経験していますが、断然車通勤の方が体も心も楽です。ですが一般的なサラリーマンではほぼ確実に車通勤の許可は出ません。それは勿論通勤中の事故や遅刻の問題もありますが、そもそもオフィスがある様な所には社員全員の車を止められる駐車場を完備するのはとても困難でありできたとしてもとても高額なコストがかかってしまいます。

 

ですので一般的なサラリーマンは基本電車での通勤になっています。では車通勤を許可されやすい仕事とはどの様な仕事かといいますと、やはり基本的に交通公共機関が動いていない時間に通勤をする仕事が該当します。

 

具体的にはサービス業や夜勤の工場等です。また地方で土地代が安い会社でしたら一般の会社でも駐車場を完備している所もありますので、もし車通勤をメインに考えるのであれば地方への就職も一つの選択肢だといえます。ですが気をつけなくてはいけないのが交通機関が動いていないからといって必ずしも車通勤を許可してもらえるとは限らないという事です。

 

会社は通勤中の事故に対しても保障しましょうという原則があり、基本的には余計なリスクを負いたくないのが本心です。ですのでその会社によっては何キロ以上離れている方等といった条件をクリアした人のみが許可されたり、役職が付いてからという条件が付いていたり必ずしも通勤を許可して頂けるとは限りませんので事前にしっかりと確認する必要があります。

 

もし黙って通勤に利用して個人で駐車場を契約していたとしても、許可を得ていない車通勤は下手すれば退職勧告の処分等の可能性もありますので軽はずみな行動は慎みましょう。

 

総合的に車通勤の許可が出やすいのはやはりサービス業となります。その中でも飲食店やデパート、ショッピングモール等といった大型の駐車場等が付いているサービス業は高確率で車通勤が許可されています。ですので更に確率を上げたいのでしたら、地方のサービス業という事になります。車通勤の為にそこまでする必要があるのかと思うかもしれませんが、ご存知かもしれませんが電車通勤と車通勤とではストレスがかなり違ってきますので自分の今後の人生を考えてじっくり選んだ方が良いと思います。

 

 

その他の質問:
求人票には基本給しか記載がないのですが、手取り金額は事前に分からないものでしょうか?
既卒でも大手企業へ就職することはできますか?
既卒の就職活動は何から始めたらいいですか?


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 就活5つの流れ 求人サイト