正社員と派遣の違いは?

正社員と派遣の違いは?

 

現在求職中なのですが、正社員と派遣の違いって何なのでしょうか?契約期間だけでしょうか?(既卒・女性)


 正社員での雇用を探していて、仕事が見つからずに仕方なく派遣として働く場合と、最初から派遣として働く場合とがあります。特に女性の場合は男性と違って、事務職の正社員の仕事を探してもなかなか少ないので派遣で働いている方が多いようです。たしかに今は派遣で働いても、社会保険が完備しているところがほとんどです。

 

 ただ派遣の場合は、たとえば2年の契約としても3ヶ月の更新で、派遣先の会社から「もうこれ以上は契約更新しません」と言われたらそれで仕事は終わります。このように派遣で働く場合はとても不安定で、いつ仕事がなくなるか不安を常に抱えながら働いています。

 

 その点では正社員で働いている場合には、よほどのことがなければ解雇されることはありません。今リストラのことが新聞やネットでも問題になっていますが、正社員の場合には会社が簡単に首を切れないからです。ある程度の会社であれば労働組合もありますし、中小企業でも正社員であれば「明日から来なくていいよ」などとは言えません。

 

 質問者様は女性ですので、妊娠したりした場合に仕事を続けられないと、派遣であれば退職して終わりです。その点でも正社員で働いている場合には、妊娠しても育児介護休業法で守られているので、妊娠したからと言ってすぐに解雇になることはありません。最近では派遣会社も社会保険や福利厚生を充実させていますが、やはり正社員と比べると限界があります。

 

 ほかにもいろいろあるかもしれませんが、もし正社員と働くことができるのであれば、派遣よりも正社員のほうが様々な面で厚遇されていると言えます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 就活5つの流れ 求人サイト